2016/01/29

山盛りのフライドポテト(思い出)・・・移転記事

 フライドポテトが話題になっていたブログを拝見して、昔山盛りのフライドポテトに往生した事を思い出した。

二十年近く前、自衛隊と米軍が一緒になっている青森の三沢基地航空祭に招待された。
 
 
 昼食を基地内でご馳走になったが、ハンバーグは美味しくなく、付け出しのポテトフライは皿に山盛りで一人ではとても手に負えなかったことが忘れられない。

 ついで・・・米軍用トイレのキンカクシが10センチほど高くてなんとなく触れそうになったことも思い出す。

 基地内のゴルフ場でプレーをしている最中上空ではF型戦闘機が模擬空中戦、パイロットの顔が判別できるほどの低空なので映画トップガンそのものの凄い迫力だった。

 米軍、自衛隊両司令官、幹部と夜パーテーでお会いして、当時の両部隊の組織、幹部の行動など大きな違いが有ることも判り大変印象深かった(比較は生臭い話なので別に機会があれば・・・)。
(旧ブログ2010,5,19投稿記事)



2016/01/28

オールドライダー初始動!

  昨日は大寒波も通り過ぎ空気は冷たいが天気が良いので両親の眠る本土寺へ初始動!
アジサイ寺、紅葉寺とも言われているのでその時期は凄い人出で入山料も必要だが昨日は無料開放でも参拝者は数人!
  
  
 一応墓参りを済ませて、境内の受付に行き若いお坊さんに
「十数年前内池に錦鯉を2匹奉納したので(これ)今どうしているか見たいのですが入らせて頂けませんか?」

「今内池は水をはってはいますが生き物は居ません」

「タヌキにでもやられたのですか?奉納した時貫主がタヌキが出るので時々魚がいなくなるとも言われたので・・・」

「私は最近来たので事情は分かりませんが外池には魚がいると思います」
外池
 
冬水温が下がると鯉は深みに入りじっとしているせいか動く姿は見られず。

 境内散策、梅がチラホラ、春遠からじを感じさせる!
  
 恥ずかしながら来た証拠を!
 

 近郊ツーは又にして帰宅、庭にはエナガとメジロが八朔やキューイ棚、ミカンを行ってり来たり、遊動円木の渡し木に差したポンカンに!
メジロ(エナガは撮れず残念)
 
 
 

 ・・・可愛いね・・・

2016/01/27

ジョウビタキ雄初めてのご挨拶(多分?)!

 いつも来てくれる可愛らしい小鳥達の内、ジョウビタキはいつも雌ばかりだったが昨日は雄が目の前に、何か伝えたい素振り!
 
 二重ガラスに室内の炬燵カバーが影響してボケボケだが「初めまして」というご挨拶かも!

 常連になってくれると嬉しいのだが・・・!


2016/01/26

ミカン、ポンカン多少収穫・ホオズキ!

 今朝シャッターを上げふと目の前を見ると昨日まで数個置いてあったキューイが皮だけ、庭に出てみるとミカンの下にも皮だけが数個分!

 ミカン上を見ると鳥が突っついた跡があるが鳥はわざわざ皮を下に置かないので又ハクビシンの仕業か!

 野鳥用に残しておきたいがハクビシンは丸坊主にするので奥方に「少し採って置いて」と言われたので盗られそうな箇所を少し収穫!
 ハクビシンによると思われる残骸!
  
 野鳥が突っついたと思われるミカン!
  
 多少収穫したミカンとポンカン
   ミカン            ポンカン
  
 
 ポンカンの下のホオズキ
 
 

 前にハクビシンの事を書いた雑感「ハクビシンの逆襲


2016/01/24

雪対策果樹補強・剪定!

 雪対策果樹補強・剪定!

 昨日、関東は雪の予報、外で働いている方々には申し訳ないが綺麗な雪景色を期待、午後3時頃降り出した小雨は30分ほどで止み道路を多少湿らせた程度で雪景色を見られず残念!

 一昨年の大雪の際に鈴なりのポンカンが折れたので(この時)ロープと支えで補強!
  
レモンもロープと細いワイヤーで補強、
   

 外にはみ出し電線の上に迄成長した八朔、雪の重みで電線を切る危険もあるので電線の上の部分を剪定!
   
 

 美味しくなり始めた八朔、落ちて萎びたのをこの世に生を受けた生き物にもおすそ分けしようと半分に切り遊動円木の渡し木に差すとすぐにヒヨドリ、独り占めは駄目だよ!
  

 次は隣接する校庭にはみ出て鈴なりの花柚子を何時剪定するか・・・?


2016/01/23

皆(野鳥)仲良くしなさい・キューイ盗られる!

  外はどんより寒々しくテレビでは大雪の予報、いましがた小雨が降り出した。
昨日は先日剪定したザクロに黒い一団!
   
 可愛らしいジョウビタキやメジロなどを追い回す歓迎しないヒヨドリが数十羽 !
硝子戸をあけ手を叩くと飛び去ったがいつもジョウビタキやメジロなどが啄んでいたピラカンサスなどは殆ど丸坊主!

 先ほども数羽来ていたがお引き取り願う!
 ヒヨが飛び去ると安心してかメジロが!
  
  
 丸坊主のピラカンサスに!
  
 
 ふとキューイ棚を見るとまだ沢山残っていたキューイが一つもない、誰かに盗られたかと外に出て下を見ると皮が無数にある。
 キューイ棚           残骸
  
 この残骸を見ると隠れ家で被害にあうハクビシンと同じ痕跡!
 タヌキに似たハクビシンは食料を貯める習性があるため住処に運んだと思われる!
まさかハクビシンが住宅街にと思っていたが数年前偶然に目の前を歩いていたハクビシンを見てびっくりしたことが有る。
その時の写真
   
 人様は小さいのまで全て採る事は無いし、野鳥は啄んだ痕の実を丸ごと持って行かないので間違いなくハクビシンの仕業!
ご近所さんに期待されているので申し訳ないとの連絡は気が重い!


2016/01/22

申請書に張る写真!

 
 申請書などに張る写真、特段撮影時期の指定が無い場合一体いつごろに撮った写真までいいのだろう?

 常識的には半年以内の撮影だと思うがパスポートなどは10年間有効、発行から数年後容貌が変り海外に渡航、入管で「本人では無い」と言われたとテレビで発言していた人が居た。

 先日、りらさんの投稿記事で申請書類に添付する写真2005年時の写真をご主人に見せたら、・・・モゴモゴハッキリせん・・・との記事(これ)を拝見!

 当方はマイナンバーカード申請時に60年前の写真を奥方に「これ駄目かね」言ったら返事もしてくれなかったとコメント・・・!
 その60年前の写真はこれ
 
 多分受験票に使った写真だと思うが白髪と服装以外は大して変わっていないと思うのだが矢張りほんのちょっとだけ無理があるかと改めて写真を撮り申請!

 歳を重ねるごとに容姿と体型に変化が起こるが、誰もが自分だけは大して変わっていないと思う筈、でも気持ちは段々逆戻りしはじめて幼児に成るのも時間の問題かも・・・!


2016/01/21

福寿草咲きだす!

 庭の花は昨年からの日本水仙が2か所で咲いているが毎年最初の福寿草が
咲き出した。
先週から蕾の先端が黄色くなり始めていたがやっと爽やかな色合いに!
 
  
  隣のブロックも芽が沢山出ている。
 
 寒々しいこの時期、福寿草の爽やかさは穏やかな気持ちにもさせてくれる。

 2か所とも咲き出すと・・・春まじかを感じるのだが・・・楽しみ、楽しみ!


2016/01/20

キューイジャム失敗・キーホルダー13個目楽しみ!

  キューイは木で熟さないので収穫後追熟させる必要があると言われている。
昨年11月収穫したキューイ(この時)、早く生食する分はビニール袋にリンゴを入れて密封リンゴのエチレンガスの助けで10日ほどで熟し食べられたが開かずの間にそのまま保存、食べごろになったのを多少ジャムに変身!
 
  
 味を〆るため果樹を数滴入れるところを柚子1個分入れたら酸味が強く、パンなどには不向き、さてどうするか?

 昨年は砂糖を入れ過ぎて甘みが強くキューイ羊羹などにしたが数瓶廃棄したこともあり、キューイジャムマスターには程遠いい感じ!

 ご近所の美人奥様は「昨年甘すぎて失敗と聞いていたので砂糖少しにしたら美味しく出来た」と!

 瓶を煮沸したので1年は持つと思うので暫し利用法を考えるとしよう・・・まだ未収穫分も沢山あるのでまた廃棄するかも?

 昨晩、ロシアで行われたサッカー国際大会に日本代表で参加し無事帰ってきた孫2号より電話
「いつものキーホルダー買ってきたよ!」
「嬉しいね、寿司屋でもステーキ屋でも行こうよ」
「いく、いく、でも今週は練習でいけない、来週行くよ」

 海外遠征先のキーホルダー13個目楽しみ、楽しみ!
2016/01/18

紀州ツーリング時受けた親切(蛯名SA、GSの方)

 先日ツーリングの際二日目和歌山の方々の大変親切な対応に感銘を受けたがツーリング全体で特に印象に残り、有り難かったのは蛯名SAガソリンスタンドの方。

 3日目帰り新東名から東名に入り夕方、ガソリンを入れるため蛯名SAに入りエンジンを止め先ずは腹ごしらえと7○○円のラーメン注文「え、これが7○○のラーメン?????」(後日SAの店舗を管理している友人との会話は後日機会があれば!)

 だがその後スタンドまで行こうとバイク、キーをオンにするがニュートラルランプがつかない当然スターターを押すがエンジンはかからない、いろいろ操作するがランプなど全てつかない。

 仕方なく100mほど離れたガソリンスタンドまで押していきスタンドの方(3~40代の方)に事情を説明、その方もいろいろ見て操作したがピクリともしない。

 やむを得ず保険会社東京海上に電話して助けを呼ぼうと「事故補償ドライバーカード」で電話番号を確認していると突然
「ストップランプがつきましたのでエンジンがかかるかもしれませんよ」と!

 スターターをオンすると軽快なエンジン音

 スタンドの方「多分電気系統の接触が悪いのでしょう、これを止めるとまた動かなくなるかもしれません、すぐ出発の準備をしてください」

「でも一度エンジンを止めてガソリンを入れないと自宅まで100キロ以上はあるので持たないかもしれません」

「エンジンをかけたままガソリンを入れますから締め切った端のスタンドまでそのまま移動してください」

 その後エンジンを止めると再起動出来ない恐れもあるのでトイレ休憩もせずに一気に自宅までひやひや運転、何とか深夜無事自宅に着弾、ほっと一息!

 蛯名SAガソリンスタンドの方、長時間面倒をかけたにもかかわらず親切に対応した頂き誠にありがとうございました。 
(旧ブログ2013,11,16投稿記事)