2016/08/30

指サック購入・ミニトマト愛子ちゃん!

 指の怪我その後!

 先々週、スイカを切っていて左手人差し指を切ったが刃を跳ね上げるようにした為穴が開き神経も痛めたので毎日医者通い!

 医者からは「骨も見える、骨髄炎に成ると切断しなければならない危険もある」と脅かされたり、両肩に交互に注射をするナースさんや傷口に包帯を巻いてくれる毎回異なるナースさんからはクスクス笑われながら10日程通った!

 両肩の注射が無くなった数日前から「塗り薬をくれれば自分でする」と言っていたのがやっと許可が出て塗り薬「エルタシン軟膏」と飲み薬「レボキサシン錠、ロゼオール錠、アシノン錠」の提供を受ける。

 指導を受けた方法で治療するに必要な、大きめの絆創膏と指サックを探しに、指サックなど百均で十分と百均で購入、開けて合わせる訳に行かないので色も気に入らないが2種類ある大きめ内径19ミリと20ミリの2つ購入したが指にぴったりせず。

 治療した指に合う21~22ミリのを探しに今度はドラックストア―(サンドラック)に色々な大きさが有ったが「標準大人親指用、人差し指用」と有るが内径は書いていない。

 大きめのバンドエイドにテープを蒔いているので指の名称だけでは合うかどうか不安で店員に内径を聞くと「どうぞ中を出して実際に合わせて結構です。合わなければ料金を頂きません」と誠に親切。

 作業用にはきつめの人差し指用が最適かもしれないがバンドエイドを蒔いているので矢張り親指用がゆるめで最適、2つ入り×2つ購入(百均は無駄だった)!
 指サック
 左今回のぴったりサイズ、右2つは百均のもの
  

 さらにその上に使い捨てのポリエチレンの手袋でミニトマト採り(通常庭仕事は厚手のゴム手袋だが)塵片付けなどの軽い仕事はさほどの不自由は無し!
 

 ミニトマト愛子ちゃん
 昨年虫食い等のミニトマトを庭中のあちこちにばら撒いたがそれらも芽を出し成長して立派な実をつけているのを収穫、通常エリアも!
 サフュニアの鉢の上 
 
  
 
 
 毎日収穫出来、ご近所からも喜ばれて嬉しいこと!
 
2016/08/29

庭の果実成長具合・百日草!

 大型台風が来る前に大きくなり出した果実、台風の影響があるかもしれないので一応確認!
 庭の片隅にも入るので蚊よけを腰に下げて長袖、長靴、顔にネットで武装!
 

 ザクロ
 

 ミカン
 

 柚子
 

 ダイダイ
 

 ハッサク(右上に見えるのはザクロ)
 

 キューイ
 

 キンカン、ポンカンは今一なのでまたの機会に!

 一番の心配は倒れそうなイチジクだが影響が有りそうなのは収穫する際枝を振れば落下するカリンかも!
 ・・・全てに影響がないことを!

 空池のふちに咲く1mを超える高さに成長した百日草も影響が無いといいのだが!
 百日草
  
   

 隠れ家の富有柿、次郎柿、蜂屋柿、本柚子、カリン、イチジク等も影響が無ければいいのだが・・・!
 3月から行っていないので成っているのかどうかは不明だが・・・!
2016/08/28

台風対策!

 大型台風が逆戻りして本土上陸の気配ありとの報道!

 台風が来る前に一応庭点検!

 前回の台風で傾いたイチジク対策は左手指を怪我していて作業出来ずそのまま!
 実を沢山つけていて家族皆好みのなので一番心配だが・・・後ひと月持ってくれれば・・・!
 
 
 隅のブッシュ状の場所に入ると茗荷の花、数個収穫!
 

 ミニトマト愛子ちゃん影響を受ける前にすぐ食べられそうなのを収穫。
下に出てきた大き目の葉は後ろのナルト金時(さつま芋)が侵食してきたもの。
 
 

 ツルニチニチソウのナイヤガラもどきも整備!

 今まで数回長さを揃える剪定をしたがまた道路に横たわり始め、もし雨台風だと道路が川の様になりあちこちから流れてきたゴミがまとわりつくので2~30㎝程剪定!
 剪定前
 

 剪定後
 

 一応芝刈りもしたが小雨が降り出したので途中で中止、虎狩りの儘で良しとしよう・・・!
 

 左指を怪我をしているのでツルニチニチソウなどの剪定残骸処理は奥方と一緒!

 大分大きく成長してきたザクロ、垂れ下がっているカリン被害がないといいのだが・・・!
 カリン
 

 カリン我が家は全く利用しないがご近所からカリン酒、カリン蜂蜜等にと期待されているので今落下すると・・・残念がる方がいるかも・・・!

 昨年隠れ家から持ち帰ったカリンは通りがかりの皆さんに提供(この時)、隠れ家での収穫は孫3号と(その前日)、自宅のはスーパーで販売していると同じ肌が綺麗なので喜こんで頂けるはず! 
2016/08/27

茨城の3ぽい・・・旧ブログより移転

〔茨城の3ぽい〕            平成9年9月21日  自遊人 

 茨城の山奥に来始めた頃は、言葉からなにから戸惑うことが非常に多かったが最近やっと慣れてきた。
「ナクレタ、チュンメがいたので庭先にノメルことにした」(死んだ雀がいたので庭先に埋めることにした)。
ナクレタは死んだ、ノメルは埋める。イヌメ(犬)、ネコメ(猫)、チュンメ(雀)と最後にメを付ける。「デェコンペ、ヤルッケ」何回聞いても判らないでいると、間引きした大根の葉を持ってきてくれた。

 近くの農家で結婚式があり、普段付き合いがないが、招待された。不思議に思って、親しい方に聞くと、隣組全家庭を招待するのが決まりだとのこと。招待された家は1万円を包む事が決まりとも。

 跡取り(長男)の第一子が誕生した時は隣組全家庭が一軒あたり3千円、正月には男子の場合、破魔矢代として1千円と米一升を届ける。女子の場合は羽子板代として1千円と米一升(米一升がどのような意味を持つかは未調査)。

 このあたりには「茨城の3ぽい」という言葉があるとのこと。怒りっぽい、忘れっぽい、飽きっぽい。これに似た言葉に「水戸の3ぽい」との言葉もあると聞く、怒りっぽい、理屈っぽい、骨っぽい、で反骨精神が旺盛で、すぐ熱くなって突っ走る、要は熱しやすく冷めやすいということか。

 最初のころはとっつきにくい感じがしたが、どうしてどうしてなかなか好感が持てる人々、皆口下手で自己表現が苦手で周囲の人に判ってもらえず、カッとなって衝突することが多いいとのこと。

 仲間として受け入れるのも早く、一度受け入れてくれると親身になって面倒をみてくれる。
ただ非常に見栄っ張りな面もあり、付き合いには気を使うかもしれない。

 骨っぽい、義理人情にあつい性格は今時稀少価値かも!

 格言: 年々、歳々、花相似たり、歳々、年々、人同じからず・・・唐詩選
 (2007、11、25旧ブログ投稿記事)
2016/08/25

すっきり爽快・・・旧ブログより移転

 先般、数年前に天罰により尿管結石になった話を書いた。
当時多くの方々からお見舞いのメールや電話を頂き恐縮。
・・その経過および結果・・・

 当初は痛い・痛いが逆上して七転八倒し、救急病院に担ぎこまれ、医者の言う、貴重なお産の痛さを経験。

 医者は石が排出されるのは約2ケ月程度はかかるでしょうとのことだった。。

 その後一箇月以上はその痛さが頭から離れずに、尿道を広げる薬と結石を溶かす薬を毎食後欠かさず飲み続け、出掛ける時は痛み止め座薬持参。薬をそれだけ真面目に続けたのは生涯始めての事。

 体内の石を早く排出させるために、普段の数倍の水分を補給し、更に薬の効能で尿も近くなるため、外出時はトイレの場所を心配。そのため、1ヶ月ほど過ぎてからは当初の痛さも忘れて、薬はぱったり中止、「喉元過ぎれば熱さを忘る」格言通りに。

 ところが、医者の言う2ケ月に後一日となった日、尿意をもよおしトイレに、何と、言葉通りに「ポトン」と2ミリ程のギザギザの付いたコンペイトウの様な小さな物体。仲間にはダンヤモンドとおぼしき神々しい物体と連絡したが、排出されれば散々苦しめたとは思えない小さな可愛い奴。

 仲間から「自分は1,5センチから5ミリ位のが88個(胆石)、自遊人のは2ミリのが一つ、大きさ、量共に圧勝!」と、体内の石で圧勝とは余程の負けず嫌いか?

 排出後はなんともいえないすっきり爽快感!

 格言:暑さ忘れて陰忘れ 病直りて薬忘る
    :When the danger past God is forgotten (危険すぎれば神忘る)
(2008、2、20旧ブログ投稿記事)
2016/08/25

天罰か?・・・旧ブログ投稿記事

[ 天罰か? ]             平成11年1月24日  自遊人

 十数年前、友人ご家族を柏の本宅にお迎えした。団欒の後、彼は突然苦しみだし、七転八倒、やれ布団だ、救急車だと大騒ぎになった事があった。

 その後、原因は胆石と判明手術した、胆石の出来やすい体質と判り、石が出来ても流れやすい用に処置をしたとの事だが、不摂生をしたり、体調を崩したりするとすぐに炎症を起こし、仕事にも影響を来すとのこと。

 数年前、その彼よりメールが来た「いよいよ切腹です」と「最近腹痛が頻発し、肝臓など他にもダメージを与えると医者から脅かされてついにばんやむを得ず陥落致しました、後日ベットが空きしだい入院致します」と。

 親しいよしみで誠に不謹慎な返事を出した「心臓の剛毛は医者の言うとおり取っておいた方がみてくれも優しくなるのではと思います」さらに「石が出来る性格ならばその石に変化を付けるようにしたら、例えば金箔を飲み、その石にくるめば金の石が出来るとか!カラオケのしすぎで喉に石が、の間違いでは?」などと。

不真面目な返事を出したせいか、天罰がくだった。

 深夜、背中の腰より多少上、左側が物凄い痛み、堪え切れずに七転八倒、すぐに救急病院へ、病院のベットでも座薬では痛みがとれず、転げ回るような痛さ、尿は血尿で真茶色、医者の強力な注射でやっと静かな境地に。

 超音波検査、像映剤注入レントゲン検査の結果、尿管結石、2,5ミリ程の物体が腎臓より10センチ程下にあるとのこと。

 男性の医者によると「これは動くと物凄い激痛が予想される、この痛さはお産の時と同じ痛さなのです」と、「貴方はお産の経験が有るのですか?」と聞きたかったが、又天罰が下りそうなので質問は止めた。

 友人には「自分も経験して、その痛さを共に別ち理解しようとするとは何と神々しい友ではないか!」とメールしたのがせめてもの強がりである。

 格言:事を処するに心有るべからず・・・宋名臣言行録
     (心・・・下心)
 (2008、2、5旧ブログ投稿記事)
2016/08/24

長髪との別れ・・・旧ブログより移転

〔長髪との別れ〕         平成8年12月15日 自遊人  

 はじめに〔髪との別れ〕とまず、題を書いてから書き出したが、何となく頭が薄くなったか?或いは出家してピースドームで教祖に!と思われてもと思い題名を長髪に変更。

 先般〔ヒゲとの別れ〕を書いたが、ごたぶんに洩れず、6月退職後髪の毛も延ばそうと決意。似ていると自認しているキムタクに先ず髪を合わせようと床屋には一度も行かず。

10月のNHK出演も長髪のため,バンダナで出たが、鉢巻きをしていた・インディアンバンドだった・白髪を隠す工夫をしていた等てんでんばらばらのご意見。

 昔何事にも年に応じたやり方・考え方がある等と生意気な事を書いたが、定年退職すると、今までの反動で自己の存在感を偏屈な方法で強調したくなる。そうするとサラリーマン時代には考えられないことから始めて見ることになる。
長髪もその一つで後ろでゴムバンドなど今までの企業では許されざる事だと思う。

 12月に入り前髪が口に届くようになった。だが後ろはまだゴムバンドで縛るまではいっていない。
家族に「どうだ少しはキムタクに似てきたろう・・・」するとプッと吹き出され「武田鉄也にもいっていない、だいたい髪の毛洗っているの、汚らしいわよ、床屋に行ったら」・・・全く皆見る目が無い! 「3日に一度は洗ってらぁい・・」と一人でブツブツ言っていても相手にされないので、やむなく床屋え・・。

 床屋「暫く来ないので、また転勤したのかと思いましたよ、やはり会社はそうそう遊ばして呉れなかったのでしょう。半年ぐらいですからね。いいんですか折角のばそうとしたのに切っても!」「仙台に転勤した時は約一年仕事などしないで遊んでいましたよ、転勤とは最高ですね、今度は京都に一年程転勤したいですよ」と実体と相反する話し(?)、をしたことが有るため・・・、床屋も詰まらん事を覚えているものだ。
 上司も同じ床屋だったら物議をかもし出していたかも知れない!

 長髪を元に戻したのだからと又ヒゲは生やし始めた。新年正月には見事な八の字髭に成ることだろう。「まったく駄々っ子みたい!」奥方。 ・・・聞こえない振り・・・

 格言:信言は美ならず、美言は信ならず・・・老子
 (2007、11、3旧ブログ投稿記事)
2016/08/23

台風関東直撃!

 昨日朝方は台風が関東を直撃する予報で朝小雨の中、数年前の台風で斜めになったままのイチジクに斜めに支柱を1本立て倒木予防!

 だが時間が経つに従い時折激しくなる風雨が葉を大きく広げているイチジクに吹きつけ、傾きがひどく成った様なので雨具をまとい支柱2本追加!
  
 

 先日折れた儘にしたは枝、いまだに実もしっかりしていて、ミニトマト愛子ちゃんと仲良く成長している様子!
 

 風雨が激しくなる前家周りを点検・・・見ただけで何もせず・・・すると先日奥方が友人から頂いてきた10㎝程のオクラの苗を通路際に植えたところ可愛らしい花が咲き立派な実もつけている。
 

 久しぶりに見る花は芙蓉やムクゲにそっくり!
  

 奥方に立派な実をつけていると話すと「既に一つそのまま生で食べて美味しかった」と!

 オクラは野菜果物辞典によると

 あの粘々は強壮効果が有り、スタミナをつけたい夏にはぴったりの野菜で粘り気はペクチンなどの炭水化物で水に溶けない植物繊維と一緒に大腸内で有害物質を吸収し、大腸がんを予防すると!
更に夏バテ予防のビタミンB1、B2が多いいので疲労効果もある優れものとの事!

 オクラはあまり好みでは無く食べたことが無かったので・・・料理法など考えてもらうことにしようかな・・・!
2016/08/22

ピースドームはハイカラさん・・・旧ブログより移転 

〔ピースドームはハイカラさん〕     平成8年10月6日 自遊人 

 ドームハウス第一期組立工事完了,未来型多目的利用に向かって発進!

 組立日前日関係者と電話で打合せ「雨もしくは風が吹けば作業は中止」,当日朝8時曇り空8名全員集合。作業開始後2時間程して雨が降り出した,「風が無いから,作業は続行しましょう」とドーム監督。

 NHKの取材デレクターはソワソワ,わざわざ名古屋から出張してきた事でもあるし,建設途中を取材したいとのことで,中止は困ると。

 取材は前日に決まったため,カメラマン,照明係,ADが名古屋から新幹線,常磐線,水郡線を乗り継いで,タクシーで,片や東京から機材と,美人キャスターがワゴン車で!
開始時間にはデレクターのみ持参の8ミリで予備撮影。

 昼頃には7分程出来上がったが,未だ撮影本隊は到着せず。
NHKは監督にお願い「出っ張り部分を先にして,ドームのテッペンを後にしてほしい,未完成を撮影したい」「手順を変える訳には行かない」昼過ぎ撮影本隊到着,デレクター「アア,よかった完成してしまったら,どうしょうかと思った!」

その後監督と打合せ「女性キャスターが自分にもやらせて下さいと言いますので,ネジ一本緩めておいてくれませんか」「やらせですか?」「いえ,そういう訳では・・」

 近在の方々,村の駐在さん,村役場の方々が見学におとづれ「なんてハイカラな!」「アメリカさんだって」「変なの!」「天体観測所か?」「宇宙基地みたい!」「住めるのか!」等,村役場の方々には無断で(工事申請が必要)工事を始めてしまったため,苦情でも有るかと思ったが,担当が異なるのか「面白いですね」でその場は済んだ。

 西側の道路脇は巾1メートル以上の深い排水溝,右はU字溝,通過する車は忽然と宇宙ドームが出現する為,びっくりするのかブレーキをかけ見物しながらの脇見運転,自転車までも!車が通るたびに溝に落ちはしないかと,ヒヤヒヤ! ここは自発的徐行道路!

 NHKでは美人キャスターに変わったとのこと,これは「施主」の個人的魅力によるものではないかと思われる,まことに幸せな気分。 

 美人キャスターの「美和村なので『ピースドーム』と命名したら」との提案もその場で即採用。  真に純真!
(施工記録はフォトアルバムに!)
 
格言:窮(きゅう)すれば則(すなわ)ち変ず、変ずれば則ち通ず・・・易経
 (2007、10、24旧ブログ投稿記事)
2016/08/21

指怪我治療二日目・チエコ国際ユーストーナメント試合状況!

2回目の治療で初めて自分の怪我の場所をまじまじと見て傷口の大きさに自分で驚き!

怪我した日は慌てて強く指を抑えて血止め、我ながら気持ちが悪いので良く見ないで奥方にガーゼなどでぐるぐる巻きにしてもらったので!
1回目の治療の際も触れるたびに脳天を突くような痛みで見ることが出来ず・・・我ながら何とも意気地がないこと!

昨日2回目の治療をした際バイク好きな医者との会話!
「完全に元通りにするには体のどこかの部位を持ってきて穴を埋めなければいけませんが」

「もはや歳なので元通りでなくて部分的に変化が出ても普段の生活が出来れば十分ですよ」

「先日交通違反で捕まった際同じ指で指紋をとられたが完全な指紋は採れませんね?」

「指紋も違うことになるが指認証などでは別人に成れますよ、バイクも手袋が出来ないのでひと月以上は駄目ですね」と前回と同じ嬉しそう!

「左手袋をしないで乗りますよ」

「そうするとさらに酷い怪我の元に成りますよ」

何時もは優しいナースさん肩に化膿止めの注射をしてもらっていると周りに4人のナースさんと若い女医さんが傍に来て
「へー、スイカでこんな傷をつくったのですか」と、もの珍しそうに!

「スイカを見ると思い出すのでは?お孫さんにからかわれませんでしたか」と、今回もまたクスクス!

チエコ国際ユーストーナメント日本サッカー協会ニュースによると
  第3戦
   U―17日本代表7-0U―18アラブ首長国連邦 大勝
   グループ2位で20日3位決定戦予定
   (第1,2戦結果は前々回記載)
追記:3位決定戦結果U-17日本代表2-0Uー17ハンガリー代表勝利で3位確定・・・日本サッカー協会ニュースによる