2017/04/19

筍頂く・鳴子ユリ咲き出す・柄杓・キジバト!

 一昨日夕方出先から帰ると玄関前に大きな包み、中には立派な筍と灰汁抜き用の米ぬかまで!
 
 昔愛犬と散歩途中で出会った良く整備された竹林を所有するかって豪農と思われるお宅から今年も好物の初物を頂く、ありがたいこと!
(お付き合いいただくようになったきっかけを書いた記事はこれ

 昨日雨上がりの庭に出ると20年ほど前震災のあった大船渡の義姉から頂いた鳴子ユリ(アマドコロかも)が咲き出した。
 
 
 

 一昨日、夕方から雨本降りで池は満杯、草花への散水は満杯時は直接ジョウロに入れることが出来るが、一度に多く撒いたり、水嵩が低くなるとジョウロが届かなくなるので原発事故以来使用していなかった柄杓を取り出すが柄が腐り折れたのでたまたまあった竹に取り換え!
 
 芝生への散水はこれが一番・・・!

 キジバト!
 目の前の芝生に3羽のキジバト、1羽がシャッターの桟に上がり餌の要求、目があったように思えたので多少餌をまくと啄み始めたがすぐに1羽が追い払いにかかる!
 
 
 
 
 これこれ仲良くしなさい・・・!