2017/05/31

ツバメの雛!

 ツバメのヒナが顔を出し始め3羽は確認!
 親2羽で交互に餌を運び始め親の羽音がするとあらぬ方向に一斉に大口を開けるのでまだ目は見えないが耳はしっかりしている様子!
 
 
 
 
 
 無事巣立つまで心配は尽きないが今のところ順調に成長している様子!
 大口を開けて餌をねだる姿・・・可愛いね!
 
2017/05/30

隠れ家・芝生散策!

 昨日は爽やかな日和の中、企業人時代の仲間と宿泊ゴルフ!
 以前は朝早く家を出てプレー後帰宅の日帰りが殆どだったが5年程前からゴルフ場内のホテルで宿泊、翌日8時前には芝生散策(ゴルフ)開始・・・午後ゆっくり家を出てゴルフ場に行くのでせわしくなく楽ちん!

 一昨日午後3時頃途中駅で仲間を拾い、ホテルに予約した夕食時間には間があるので隠れ家で一服!
 
 
 隠れ家の果実は豊作の兆し!
 カリン!
 
 
 4本ある柿(蜂谷、次郎、富有×2)は全て豊作の兆しだがハクビシン、カラスも狙っているので柚子狩りの11月中旬に収穫できるかどうかは???
 
 
 隠れ家で一服後ゴルフ場へ!
 カバがお出迎え!
 
 
 ゴルフ場内ホテルで一泊翌日早朝スタート!
 カート移動中は爽やかさを感じるが時間がたつにつれ暑く陽が隠れてほしいと贅沢な思い!
 久し振りの芝生散策十分堪能!
2017/05/28

紅サシ・・・旧ブログより移転

 「紅サシ」               平成12年3月5日
 
3月1日渓流釣りが一部解禁となった。テレビでは早春を思わせる釣り人の姿。
「キジ、シロサシ、紅サシ」この言葉がすぐに判ると相当な釣りキチか虫嫌い。

キジは黄色い血を流すミミズ、サシは蛆虫のこと。これは奥久慈での渓流遊びの必需虫、ドームハウス下の幅1メートル深さ15センチ、所々に深みのあるセセラギは放流した山女魚がいるがこの魚は人見知りが激しくもう少し修行してからと思っている。

 5分程の川幅5~6m程の渓流は橋の上からでもハヤが群れをなしているのが良く見える、1m程の深さの小石の色や形も良く判り、水の有無を感じさせない程鮮明な透明度。毎年鮎と鰻を放流していると漁業組合員、ドームハウスに来る若者達は川遊び、ひと遊び後にはそこの住人?のハヤ、カジカ、ナマズ、のからあげが腹の中。

 川釣りなど数十年ぶり、大昔を思い出し川釣り再挑戦を始めた頃は釣り餌に思考錯誤、前から予定しているときは釣り具やでハヤ用のサシを購入してくるが、釣りから帰る際には余ったサシは川にまいて来る。ところが不意に行きたくなったときには餌に一苦労、数十年前の川釣りを思い出し小麦粉に卵の黄身を混ぜたり、マッシュポテトを味の素でこねたり色々テストしたが練り餌はほとんど駄目。

 ある時翌日も渓流釣りをと思い余ったサシを冷蔵庫に保管、ところが都合が出来て柏本宅へ帰還、冷蔵庫のサシなどすっかり記憶の外、2週間振りに冷蔵庫を開けるとなんとサシが冬眠状態、今では気が向いた時には即渓流釣りに餌は何時も冷蔵庫の中。

 奥方には絶対餌箱を開けないように、多分開けたらおが屑の中でウヨウヨしている蛆虫にびっくりして強烈な一言が予想され、冷蔵庫の使用を禁止、好きな時に出来る釣りが制限される筈、そうなると自遊人といえどもストレスが溜まりそう。

 白サシは名の通り白い蛆虫そのもの、紅サシは白サシに紅色をつけたもの、色がつくと蛆虫も何となく可愛らしくなるから不思議、紅色の可愛らしい方が多少釣果がいいのも不思議。サシが無い時は塵の底からキジを採取、細かく刻んでハヤの餌。

 格言:但(たん)は大ならんことを欲し、心は小ならんことを欲す・・・近思録
 (2008、3、7旧ブログ投稿記事)
2017/05/27

猫除けセット・ホウズキ廃棄!

 ツバメ昨年はそろそろ巣立ちと思われたときに巣を猫に壊され、羽ばたきの練習をしていた4羽の内1羽天国へ、他は無事巣立ったと思うことにした(この時)!

 昨日車を見るとフロントから屋根にかけて猫の足跡!
 猫除けをセットしていたがトゲトゲの猫除け材も効果なし、前の奥さん「猫除けの上を歩いていましたよ」
 昔猫除けの上にスフインクスのように座っていた時もあり、昨年使用した猫除けにさらに飛び上がるのを防ぐように釘をランダムに刺しセット!
 
 
 さらに車の後ろに自転車を置いていたがバイクの横に出し、車を後ろに下げ車の屋根から巣までを出来るだけ離したが、果たして効果あるかどうか?

 ホオズキ自分のエリヤから他の領域に侵略したのを可哀そうだが廃棄!
 
 
2017/05/26

わが家の超ミニ菜園!

 わが家の超ミニ菜園は長年連作だが果肉が厚く雨にも強い鉄砲玉の様なミニトマト愛子ちゃんが主力!

 3月初めに苗床を造り、ビニールトンネル内で誕生を待っていたが4月中旬に成っても芽を出さず、仕方なく新たに種を購入した。

 ところが2回目の苗が成長本葉が出た頃やっとあきらめていた最初の苗床の芽が出始めたのでまだ小さすぎるが愛子ちゃんの所定場所に移植、支柱を立て成長を待つばかり!
 
 カラス対策さえすれば毎年喜ばれている数件のお宅に今年も満足いただけるかも!

 絹サヤエンドウ!
 このところ毎日一つかみ程中段あたりで収穫しているが段々高い背伸びをするよう場所にもなり始めて食卓にありがたい彩りをもたらしている。
 
 

 他にも所々に種を蒔いた春菊や水菜と長年自生しているセリ、三つ葉、大葉等超々ミニ菜園も重宝している。
2017/05/25

サフュニア所定位置にセット・ツバメ孵化確認!

 庭で養生中の玄関周りに出す予定のサフュニア全て根付いたので所定位置にセット!
 すでに花が咲いているのもあるが暫くしたら見事な姿が見られるはず!
 玄関脇ガレージ側            庭に通じる小道側
 
 前回セットした通路側
 

 ご近所から期待されているサフュニアはまだ養生中!
 
 ツバメ孵化確認!
 ツバメ、巣内で抱卵姿勢や立ち上がり何かを啄むしぐさなど動きに変化、2羽で巣の出入れも頻繁になったのでいない時を見計らい梯子に乗り手を伸ばしてカメラを向けめくら撮り!
 
 
 まだ卵もあるが毛も生えていない孵ったばかりのヒナ2羽確認!
 暫くすると鳴き声を出すので通りがかりの方や学童、猫、カラス対策が必要で大変、早く成長して巣立ってくれるのを願うばかり!
2017/05/23

魚の呼び名・・・旧ブログより移転

〔魚の呼び名〕           平成9年12月14日  

 自然王国のピースドームは緑の中に忽然と現れるが、すぐ前はせせらぎここは沢蟹の宝庫。

 2~3月頃には遠方より料理職人らしき2~3人、長靴を履き、バケツ片手に沢蟹捕り。食用のための沢蟹捕りは冬から春先まで、夏でも捕れるが、夏は子供の遊び相手で食しても美味くないとのこと。

 夏はあくじき(悪食か悪時期か?)といい雑食性で何でも餌にするため、美味しくないと。我が娘はこの沢蟹をペットボトルを縦割りにして小砂利を敷ベランダで鑑賞。

さらにドームから車で5分程のせせらぎは小魚の宝庫。自由人は海釣りでは6回も優勝経験のある「釣り迷人」、投網まで持っているが、渓流釣りはさっぱり。

 息子から渓流釣りをしたいとの連絡で久慈川探索、釣り人に仕掛け、餌等教えを請い釣り具屋へ!
近くのせせらぎでも鮎釣りは入魚料がいるとのことで、ハヤ、ヤマベ釣り、1時間で10センチ程の小魚が30匹程の入れ食い。ドームに持ちかえり早速空揚げ、マァマァの味。
 息子はこの魚は「ウグイ」だと。釣り具屋は「ハヤ」です。

 魚に関することは柏の自宅で全て調べがつくほど文献が豊富。早速調査、やはり息子が正しく、コイ科、ウグイ属、ウグイ。ところが関東ではハヤの名で呼ばれ、関西ではハエとも呼ばれていると書かれていた。

 腹が赤いオイカワは関東ではヤマベ、関西ではハエとも。ようは違う魚でも皆同じように呼ばれている事が判った。

  格言:下の上につかうるや、その命ずるところに従わずして、その行う所に従う・・礼記
 (2007、12、1旧ブログ投稿記事)
2017/05/22

キューイ受粉・しょい籠修理!

 キューイは雄雌が無いと結実しないが我が家は雌だけ、昔雄木の成長が早く年中剪定、面倒なのである時数個の雄花を残して切ったところ枯れてしまった。

 ご近所も、隣接する学校も同じように雄木を枯らして雌だけ、今雄があるお宅までは距離があるので自然受粉はおぼつかず毎年いつもお世話になっているお宅(このお宅)から雄花を頂きに自ら受粉!
 わが家はスーパーにもあるヘイワード、頂いたのはゴールドだが毎年花の落下も少なく結実!
 オス花とフキまで頂く、フキは美味しいフキとそうでないものがあるがこのお宅のフキは特別美味しい、ありがたいこと!、
 雄花
 
 
 受粉ジジハッチ!
  

 しょい籠修理!
 奥久慈の隠れ家では竹製のしょい籠は必需品、隠れ家界隈では道端でも採れる美味しい布袋竹、ハチク竹、山菜採りには欠かせないもの!

 前回4月初めにはフキノトウ等収穫したが籠のひもが切れていたのでビニール袋、袋では両手が使えず不便、修理するため持ち帰っていたが昨日やっと気が向き修理!
  
 さて次に行くときの収穫物は?
2017/05/21

庭の果樹花リレー第7弾(柿・ザクロ)!

 二階の屋根を超え高すぎて上部は収穫できなかったが昨年中心の上部を剪定したので今年はどれだけ収穫できるか?
 美味しいと評判の富有柿今年も花が咲き出した!
 
 

 ザクロ!
 新緑に映える朱色の花は素晴らしい眺め!
 
 

 2月の豊後梅から全15種類の果樹花リレーも残すはキンカンだけ!
 次は6月中旬頃スタートする果実収穫リレーが始まるはず(スタートは杏)・・・楽しみ、楽しみ!

 前回果樹花リレー第6弾はこれ
2017/05/20

バーベルは危険?ツバメ!

 最近何と無く身体全体の筋力が弱くなってきているように思えるので、下旬に予定している宿泊ゴルフのために体力増強をと思い、昔使用して物置に保管していたバーベルをセット!
 
 2~3回頭上まで持ち上げたが腕、腰にきしみ、奥方「今年傘寿に成ろうとしているのに危ないからやめなさい」だと!
 現在放映中のテレビ「やすらぎの郷」で同じようにしてぎっくり腰になったのを見たとのこと!
 泣く泣く孫達にライン「本格的バーベル使うなら上げるよ」・・・返事待ち・・・残念!

 ツバメ!
 昼間も殆ど巣にいるので多分抱卵している様子(昨日昼間)!
 
 巣の中を覗くことが出来ないので確かではないが暫くしたら餌をねだる可愛らしい子供がみられるかも・・・!